駅の売店解体作業のアルバイト

なるべく楽でオイシイバイトを探したいですね!私も数多くのバイト経験の中でも、おいしいバイトはいくるかあります。高収入なら建設関係の条件は良いですね。解体作業も仕事内容以上にとてもオススメのバイトです。

 

20代後半の頃、会社を辞めてしばらくアルバイト暮らしをしていたことがあります。
高校の先輩からの紹介で、深夜に駅売店の修理・解体作業アルバイトに入っていました。
時間は深夜1時〜5時なのですが、駅の売店は小さいのでほとんどの現場で3時には全て終わってしまうのです。

 

アルバイトは職人さんに道具を渡したり掃除をするだけなので、特に体力的にキツイということもありませんでした。これで1日1万5000円もらえる超おいしいアルバイトでした。

 

私は月6日程度呼んでもらっていましたが、ほぼ毎日入っている40代の人は小さい子供が3人いるけどこのバイトだけでも何とかやっていけると言っていました。

 

現場は当然毎回かわるのですが、家からかなり離れた田舎の駅の作業もありました。
近隣ならば原付きバイクで出向いていたのですが、遠距離の場合は解体業者さんのトラックに乗せてもらっていました。

 

深夜の静かな駅での作業は精神的にも肉体的にも楽で、この時期昼間は就職先を探していたのですが、疲れが溜まることもなく大変助かりました。

 

就職が見つかった後は他の人にそのアルバイトを譲りましたが、もう少し続けで貯金を増やしてもよかったかなぁ、と今でもちょっと勿体ないことをしたと思っています。